斎藤さま ココなら来れるという安心感

image-斎藤さま ココなら来れるという安心感 | 名古屋池下のキックボクシングフィットネスジム

「この状況でもジムに来る理由……なんですかね。
良いこと言おうと思うとなかなか言葉が出てこなくてすみません(笑)

自分は「ジムに来て安心したい」というのが一番ですね。
世の中いろいろな規制があって大変ですけど、ココなら来れるという安心感があります。

いろいろな人、いろいろな意見がありますけど、(JKFは)自分を迎えてくれる。受け入れてくれる。

運動はもちろんなんですが、気持ちの方が大きいかもしれないです」

この日の夜、斎藤さんからあたたかいメールが届きましたので抜粋してご紹介します。

「夜分にすみません。
今日もありがとうございました。
ジムに行く理由を自分なりに考えました。

自分が安心して気持ち良いと思える状況、空間を提供して下さってる事にとても感謝しています。
子ども達が公園で走り回ったり、笑顔で遊んでいるところを見ていると美しくて安心します。
その行為が今の常識、ルールに反しているとしても気持ち、心がそう感じます。
自分が素直にそう感じるものに対して正直に生きていたい。

これから先何年後か何十年後に今の状況を振り返ったとき、自分の今の気持ちが正解だったのか間違っていたのかは解りませんが、仮に今日死ぬなら自分が心地よいと思える状況を見て、あるいは感じて死にたい。

今日佐藤さんに声をかけられて、自分はどう考えて生きているのかを改めて考える機会を頂きました。
自分は50歳を超えても解らない事ばかりです。

訳のわからない事ばかり言ってすみません。
今日もありがとうございました」

こちらこそ、いつもありがとうございます!